TOP > 「里帰りの会」開催のご報告

「里帰りの会」開催のご報告

『里帰りの会』を開催しました。

平成271031日(土)卒業した看護学科18期生を対象とした「里帰りの会」を開催致しました。

当日は、卒業時の担任の先生から挨拶をいただき、8ヶ月ぶりに母校に戻ってきたことを実感していました。

新校舎の見学やお菓子・お弁当を食べながらの座談会では、近況報告や現在の悩みなどを話し、話題は尽きることがありませんでした。なかでも、国家試験前日の壮行会や卒業を祝う会のビデオ上映では、全員思い出に浸り、瞬きも忘れ見入っていました。

アンケートでは、「友人や教員に会えるので参加した。みんなに会えて楽しかった」「前向きに頑張る」「看護師を続ける」など前向きな発言も多数きかれました。参加者全員から「里帰りの会は有意義であった」と感想をいただき主催者としてはうれしい限りです。なかでも「学生時代に培った看護観が今、すごく原動力となっている」という言葉がきかれ、改めて成長を感じることができました。

 

 

pagetop