TOP > 「里帰りの会」開催のご報告

「里帰りの会」開催のご報告

平成29年11月11日(土)卒業した看護学科20期生を対象に「里帰りの会」を開催しました。当日は59名の参加があり、教員を交え、お菓子やケーキ、お弁当を食べながら近況報告や悩み、思いを共有しました。また在学中の学校生活を振り返るDVDが上映され、懐かしみながら、笑顔で鑑賞していました。

アンケートでは「里帰りの会は有意義であった」と参加者全員が答えてくれ、開催者としてうれしく思います。内容としては「楽しかった」「また頑張ろうと思えた」「来てよかった」「帰る場所があってよかった」という意見があり、明日に向けた意欲に繋がったのではないかと思います。悩んだり、辛いことがあったとき、帰れる場所が必要です。学校がそんな場所になるとうれしく思います。

pagetop